OMECOを作ってる工場の社長さんのお話

posted in: アメブロ, ブログ, 勃男 | 0

omeco

どうも!勃男です。
今日はちょっと買い物ってか仕事関係のお遣いしてからの出勤だったんですけど、その買い物から帰ってる途中に気付きました。
黒いTシャツ着てたんですけど、なんか白いものが….
そう、今朝寝ぼけながら歯磨きをしてる時に垂れたものが…
急にめちゃくちゃ恥ずかしくなった勃男でした。
経験ある方いらっしゃるんじゃないですか?
ちょっと濡らしてこすってもなかなか落ちない…もうしゃーない、今日はこれで一日過ごそう…

 

さてさて、本日は先日ちょろっとお話ししたOMECOを作ってる工場の社長さんのお話しをしようかなと思います。

 

Kさん、めっちゃ良い人

家族のために禁酒禁煙できる人

omeco

まあKさんって方なんですけど、めちゃくちゃ頑張ってくれてるんです。
ちなみにKさん、タバコも吸わないしお酒も飲まないんです。
何故なのか!?
Kさんは元々タバコもお酒も嗜む人でした。
でも結婚してから、奥さんとの間に健康な子供が欲しいからと言うことで、それまでお酒もタバコも断つ!と決めて妊活を頑張ってるんですね!
いやマジですげぇ人!
勃男バツ1ですけど、そうはなれんやったもんねw

わざわざお祝いまでしてくれる人

omeco

以前、潮FUKIMASTERが完成した際に、Kさんからお祝いでお酒をいただきました。
正直めちゃくちゃ高いやつ。お祝いだからって。
でもね、ウチの代表はそれを断りました。(飲みたかった…w)
OMECOが売れて、K社長にもお子さんができて、お互いが良い時期に杯を交わしましょうと約束したとのこと。
ただ、代表の内心「ぶっちゃけ情に訴えたでwww」
でもね、それで良い関係築けてるから良いんですよねw
お互い仕事だから、ちゃんとお金が生まれなければパートナーじゃないんです。

中国の工場との付き合いは八方美人がマスト

ウチの代表
「私にはあなたが必要なんです。この時計をどうか完成させたい!K社長の人柄にも惚れている!
素晴らしい工場だし、しっかり仕事をしてくれる社員さんたち、もう完璧な時計を作ってくれるに間違いない!」
そう訴えかけるんですよね!
まあウチの会社今まで散々中国の工場に騙されまくってますからw
できる!わかる!
これが口癖なんですw
ほんまにできるんかいな、ほんまにわかっとるんかいなって。
蓋を開けてみたらこっちが思ったことと違うことやってるし、それを問い詰めると理解してなかったりと。。。
そんなんばっかですよほんまw
omeco
本当に信じられる人か、会社か、それを見定める事は本当に難しい。
日本人相手だって難しいのに、文化や言語が違う中国の工場とは余計に難しいです。

そんなやりとりを通して、信用できるK社長

前も申し上げましたが、今直接中国に行けないご時世ですので、打ち合わせはZOOMミーティングみたいに、ビデオ通話で行います。
ネジはこんな感じです。
ベルトはこんな風にできない?
ケース内のスポンジはこれで良いですか?
そんな話をビデオ通話を通じで行います。
そんな中、K社長は必ず最後に棚にしまってあるお酒を映します。
「ちゃんと保管してるから、一緒に飲める日を楽しみにしてますよ。」
もうね、こんなん言われたら頑張りたくなりますよね。
もちろん向こうもそう言うのでこちらの情へ訴えててるのかもしれません。
でもそうやって良い関係を築けてるのも事実です。
1日も早くコロナが落ち着いて、会いに行ける日がきますように。。。

 

愛保昇天