【二度見必至】ビッチを公言して歩けるTシャツ

どうも!勃男です!

今日の日中はめちゃくちゃ暑かったです…

暑がりなの治したいんですけどね、こればっかりは体質なのかな?

痩せてる人でもめっちゃ汗かく人いますもんね。

ただまあ自分の場合、痩せれば多少緩和されそうな気がするんですけどねw

 

さて、本日は見る人見る人がビックリしちゃう、Tシャツを改めてご紹介。

内容がかぶる部分もございますが、初見の方はぜひ。

 

OMECO ビッチヤリマン Tシャツ

堂々と描かれたビッチでヤリマンなロゴ

誰しもスーパーやコンビニのお菓子コーナーで一度は見たことがあるであろう、そんな雰囲気のロゴ。
描かれている文字は「ビッチヤリマン」
まぁ、なんて卑猥w
このデザイン作ってーって言われた時には、とうとう頭おかしくなったんちゃうか?って思いました。
が、OMECOなんてブランド名提げてやってる会社ですからね。
もうぶっちゃけどんなワードが飛び出してこようがなんとも思いませんw
ビッチでヤリマンなお姉ちゃんが好きな方、そして自らビッチでヤリマンだと自称するスケベな男たちの神様のようなお姉様にぜひ着ていただきたいです。
ちなみに、このロゴに関しては勃男めっちゃ頑張りました。

どこまで近づけることができるか

何のとは言えませんが、パクリと言われればそうかもしれませんねw
ただ、あくまでパロディです。
文言的にもセーフなはず(意味的にはアウトだろwwwww)です。
まあこのロゴは結構大変でした。
間違いなく細かいデザインではありません。
だから簡単なんちゃうかな?って始めた勃男
んーよく見たら文字囲ってる部分の太さが結構違うやん。
あれ?綺麗な星形ちゃうねんな。歪んどるし、辺の長さも違うやん。
そんなこんなでロゴ作るまで、結構時間かかりました。
勃男のデザイン力、イラレを操る能力はこういうめんどくさいデザインを実現させることで培われています!
1〜2年前に比べたらめちゃくちゃ使えるようになりました。
いまだにググりながらやることもありますけどね。
でもなんでもそうなんですけど、ただ勉強するじゃつまらん、これを作りたいけどどうしたらええんかな?を調べながらの方が上達早い気がします。
ちなみに、Webページなんかも、最初は勃男がやってたバンドのサイト作りたいから始まりましたね。
このバンドのサイトかっこいい、どうやって作ればええんや?を調べながら覚えました。

安心安全優良店の証付き

よくわからない、ちゃんと看板も出ていないエチエチなお店に入るのってとても勇気いりますよね。
それが小汚い雑居ビルの一室とかだったら尚更。
でも、OMECOはちゃんとこうして運営できている会社のブランドです。
ぼったくりもありません。
その証にブランドタグもちゃんとつけています。
もちろん選択なんかで色褪せたりはありますが、ボディはちゃんと検品されたもの(絶対名前を聞いたことのある有名メーカー)を仕入れています。
なので、安心して着用してください。

残り在庫僅か!

先日までのサマーセールで結構売れちゃいました。
なので、もう在庫残り僅かとなっています。
ちょっと再入荷するかどうかはまだわかりませんので、なんとも言えませんが。
でも在庫無くなって買えなくて後悔するよりは、
買った後に「またくだらぬものを買ってしまった…」の方が気持ち的にはよくないですか?w
そんなこんなで残り僅かのビッチヤリマンTシャツ
ぜひご検討ください!

 

愛保昇天